商標登録出願(日本)の分割要件が強化されます。

【改正の内容】

日本の商標登録出願において、分割出願をする際には、親出願の出願手数料を納付することが要件とされます。

したがって、親出願の出願手数料を納付しない分割出願では、出願日が、親出願を行った日に遡及しないこととなります。

【対象となる出願】

平成30年6月9日以降の商標分割出願に適用されます。

Translate »