【争訟】

【争訟系業務の概要】

当事務所における「争訟系業務」には、


(1)他人の権利に対する「異議の申立て」、およびその決定に対する「取消し訴訟」に関する対応


(2)他人の権利に対する「無効審判の請求」、およびその審決に対する「審決取消し訴訟」に関する対応

(3)他人から「異議の申立て」、または「無効審判の請求」をされた場合の対応

(4)他人がお客さまの知的財産権を侵害していないか、または、お客さまが他人の知的財産権を侵害していないかを評価する「鑑定書」の作成

(5)知的財産権の侵害に対する対応
等の業務が含まれます。

当事務所では、知的財産権をめぐる紛争が発生した場合に迅速に対応するとともに、知的財産権に長けた弁護士とともに裁判にも対応いたします。

その際には、一度、当事務所へご相談ください。

Translate »