【HOME】

********************************************************************

【新着情報】

【国際商標登録出願(マドプロ出願)の個別手数料の変更】

「コロンビア」を指定した国際商標出願の個別手数料が変更されます。

A.一般商標

出願時 : 1類          231 CHF(スイスフラン)

      1類を超えた1類毎に  115 CHF(スイスフラン)

更新時 : 1類          126 CHF(スイスフラン)

      1類を超えた1類毎に   62 CHF(スイスフラン)

B.団体商標または証明商標

出願時 : 1類          307 CHF(スイスフラン)

      1類を超えた1類毎に  154 CHF(スイスフラン)

更新時 : 1類          172 CHF(スイスフラン)

      1類を超えた1類毎に   84 CHF(スイスフラン)

【対象案件】

2020年11月27日以降の「コロンビア」を指定した国際商標登録出願および国際商標登録

/ 知財情報

【国際意匠登録出願(ハーグ協定出願)の個別手数料】

「韓国」及び「トルクメニスタン」を指定した国際意匠登録出願の個別手数料が変更されます。

【対象案件】

(12020年12月1日以降韓国を指定した国際意匠登録出願

A: 出願時

  意匠ごとに         184 CHF(スイスフラン)

B: 更新時

 1回目意匠ごとに              296 CHF(スイスフラン)

 2回目意匠ごとに              699 CHF(スイスフラン)

 3回目意匠ごとに       806 CHF(スイスフラン)

(2)2020年12月11日以降トルクメニスタンを指定した国際意匠登録出願

A: 出願時

 1意匠          589CHF(スイスフラン)

 2意匠以降 意匠ごとに   36 CHF(スイスフラン)

B: 更新時

 1回目                 1019 CHF(スイスフラン)

 2回目         1586 CHF(スイスフラン)

/ 知財情報

【国際関係手数料(PCT特許出願)】

日本国特許庁以外の国際調査機関が国際調査を行う場合の調査手数料が改定されます。

                  2020年10月31日以前      2020年11月1日以降

(調査手数料)

           208,800円     →         221,900円

【対象案件】

2020年11月1日以降の国際特許出願(PCT出願)

/ 知財情報

【国際商標登録出願(マドプロ出願)の個別手数料の変更】

「トルクメニスタン」を指定した国際商標出願の個別手数料が変更されます。

(1)一般商標

出願時 : 1類         228 CHF(スイスフラン)

      1類を超えた1類毎に  91 CHF(スイスフラン)

更新時 : 1類         456 CHF(スイスフラン)

      1類を超えた1類毎に 228 CHF(スイスフラン)

【対象案件】

2020年11月17日以降の「トルクメニスタン」を指定した国際商標登録出願および国際商標登録

/ 知財情報

【国際商標登録出願(マドプロ出願)の個別手数料の変更】

「ザンビア」及び「タジキスタン」を指定した国際商標出願の個別手数料が変更されます。

A.ザンビア

出願時 : 1類          78 CHF(スイスフラン)

      1類を超えた1類毎に  63 CHF(スイスフラン)

更新時 : 1類         261 CHF(スイスフラン)

      1類を超えた1類毎に 209 CHF(スイスフラン)

B.タジキスタン

出願時 : 1類         320 CHF(スイスフラン)

      1類を超えた1類毎に  25 CHF(スイスフラン)

更新時 : 1類         320 CHF(スイスフラン)

      1類を超えた1類毎に  25 CHF(スイスフラン)

【対象案件】

2020年10月11日以降の「ザンビア」または「タジキスタン」を指定した国際商標登録出願および国際商標登録

/ 知財情報

【国際商標登録出願(マドプロ出願)の個別手数料の変更】

「アイスランド」を指定した国際商標出願の個別手数料が変更されます。

(1)一般商標

出願時 : 1類         227 CHF(スイスフラン)

      1類を超えた1類毎に  49 CHF(スイスフラン)

更新時 : 1類         227 CHF(スイスフラン)

      1類を超えた1類毎に  49 CHF(スイスフラン)

(2)団体商標

出願時 : 1類         227 CHF(スイスフラン)

      1類を超えた1類毎に  49 CHF(スイスフラン)

更新時 : 1類         227 CHF(スイスフラン)

      1類を超えた1類毎に  49 CHF(スイスフラン)

【対象案件】

2020年10月3日以降の「アイスランド」を指定した国際商標登録出願および国際商標登録

/ 知財情報

【事件】

平成31年(受)第619号:特許権侵害による損害賠償債務不存在確認等請求事件

【判決日】

令和2年9月7日(第二小法廷判決)

【結果】

・原判決中、特許権者が第三者(特許権者の競合会社)に対して損害賠償請求権が存在しないことの確認請求に関する部分を破棄し、同部分につき独占的通常実施権者の控訴棄却

・特許権者のその余の上告棄却

【概要】

 特許権の独占的通常実施権者が、特許権者に対し、第三者(特許権者の競合会社)の特許侵害を理由とする損害賠償請求権が存在しないことの確認を求める訴えにつき、確認の理由を欠くとされた事案である。

 なお、本事件において、

(1)独占的通常実施権者は、第三者(特許権者の競合会社)が他人からの特許権行使により損害を被った場合にはその損害を補償する旨を、独占的通常実施権者と第三者(特許権者の競合会社)との間で合意していた。

(2)特許権者と独占的通常実施権者との間の実施許諾契約には、独占的通常実施権者が競合会社に特許製品を販売することを禁止する特約が付されていたが、独占的通常実施権者は、第三者(特許権者の競合会社)に特許製品を販売した。→債務不履行

(3)特許権者は、米国において、第三者(特許権者の競合会社)の米国特許権侵害行為に対し、第三者(特許権者の競合会社)に対して損害賠償を命ずる判決を受けている。

/ 知財情報

【国際関係手数料(PCT特許出願)】

・国際関係手数料が改定されます。

                        2020年9月30日以前 2020年10月1日以降

A.国際出願手数料

 ①国際出願手数料(最初の30枚まで) 143,200円  152,100円

 ②30枚を超える用紙1枚につき      1,600円    1,700円

 ③オンライン出願した場合における減額 32,300円   34,300円

B.取扱手数料              21,500円 →  22,900円

【対象案件】

2020年10月1日以降の国際特許出願(PCT出願)

/ 知財情報

【英国EU離脱後の国際商標(マドプロ協定)の取り扱い】

1.2021年1月1日迄にEU商標で保護が付与された全ての国際登録について、同等の英国商標が付与され、英国登録簿に登録される。

2.但し、新しく作成された同等の英国商標は、国際登録から独立し、英国の法律に準拠する。

したがって、名義人は英国商標を英国知的財産庁(UKIPO)で管理する必要がある。

3.2020年12月31日終了時点で、EUを指定した標章の国際登録が係属中の出願人は、2021年1月1日から9ヶ月以内に英国知的財産庁に商標登録を申請でき、係属中のEUを指定した標章の国際出願の先の出願日を維持する。

/ 知財情報

【英国EU離脱後の国際意匠(ハーグ協定)の取り扱い】

A.移行期間中(2020年12月31日まで

 ハーグ制度を通じて保護されるEUを指定する国際意匠登録の効果は、英国に及ぶ。

B.移行期間終了後(2021年1月1日から

 EUを指定した国際出願及び国際登録は、英国において効力を失う。

 しかしながら、移行期間終了前にEUを指定して国際登録が保護された場合、英国は移行期間終了時に同等の英国の意匠権(「再登録国際意匠」と呼ぶ。)を自動的に作成する。

 一方、名義人はこれらの再登録国際意匠の管理をWIPO国際事務局経由ではなく、英国知的財産庁と直接管理する必要がある。

 また、2021年1月1日時点で、係属中のEUを指定した意匠の国際出願の出願人及び、欧州連合知的財産庁(EUIPO)によって発行される保護の付与の声明の対象になっていないEUを指定した意匠の国際登録の名義人は、移行期間終了の後9ヶ月以内に英国知的財産庁に英国意匠を登録するために出願することができ、当該係属中のEUを指定した意匠の国際出願の先の出願日、EUにおける保護を求めていた先の国際登録日をそれぞれ維持する。

/ 知財情報

********************************************************************

********************************************************************

********************************************************************

特色1: 知的財産によって企業の利益を向上させてきた実績

知的財産について権利を取得するには、時間がかかります。
しかしながら、「継続は力なり」です。
知的財産戦略によって企業の売上および利益を向上させてきた実績にもとづいて、
当事務所は、お客さまに対して、
①特許及び意匠の分野においては、「ライセンス契約を締結しなくても競合他社が徐々に市場
から撤退していく仕組み」を提案いたします。

②また、商標の分野においては、「グローバル視点のブランド戦略」を提案いたします。

特色2: 知財運営に関する長年の豊富な実務経験

延べ22年間企業知財運営に携わってまいりました。

当事務所は、お客さまに対して、

①特許戦略については、国内・海外で多数の特許出願を行い、多数の特許権を取得してきた実績にもとづいて提案いたします。

②また、ブランド戦略についても、国内・海外で多数の商標登録出願を行い、多数の商標権を取得してきた実績にもとづいて提案いたします。

③さらに、知的財産をめぐる無効審判や侵害訴訟等の係争関連業務経験、交渉業務経験、契約業務経験にもとづいて提案いたします。


特色3:
 海外案件に関する長年の豊富な実務経験

長年にわたって海外案件に携わってまいりました。
当事務所は、お客さまに対して、
①米国・欧州・中国及び韓国などの海外における、長年にわたる現地代理人(弁護士・弁理士)とのネットワークにもとづいて、海外知的財産に関するお問い合わせにスピーディーに対応いたします。
②また、国際特許出願(PCT出願)、国際意匠登録出願(ハーグ出願)、国際商標登録出願(マドプロ出願)などの国際制度を積極的に利用して、お客さまの海外進出を支援いたします。

Translate »